いびき防止対策

いびき防止対策

いびきの基礎知識

睡眠時にかく「いびき」。私たちにとってはとても身近な症状ですが、なぜ「いびき」をかくのか?
なぜ「音」が出るのか?などは、あまり知られていません。

 

またイビキはそれほど心配する症状ではない思われていますが、いびきによってさまざまな弊害が引き起こされることもあるのです。
そこでここでは、「いびきのメカニズム」や「いびきの弊害」などについて分かりやすく説明しています。
いびきを改善、解消するには、まずはイビキの事について知ることも大切なのです。

 

基本的にいびきは仰向けで寝た時に起こります。
睡眠によって緊張の緩んだ軟口蓋や舌根が下方に垂れると、呼吸の通り道である上気道が狭まります。
下方に垂れるのは重力も影響しています。

 

いびきの弊害

いびきは単なる「うるさい」だけでなく、イビキが原因でさまざまな弊害が生じることもあります。「たかがいびき」と思っていると、重大な病気に繋がってしまうこともあるのです。

 

騒音

1人暮らしなら問題ありませんが、家族や同居人などと生活している場合には、「イビキの騒音」によって他人の睡眠を害している可能性が高くなります。
また自覚症状がなかったとしても、他人に指摘された場合には、イビキのことが気になってしまい、旅行などに消極的になってしまったり、恋人と一緒に寝れない、さらには結婚できないという悩みを持っている人もいるのです。

 

酸素不足

いびきをかいている時には「上気道が狭くなっている」ので、空気の循環が不十分となり、体内に取り込まれる酸素が不足することが考えられます。

 

体内に取り込まれる酸素が不足すると、脳への酸素の供給も当然少なくなるので、脳の働きが低下し、「集中力・記憶力・活力・判断力・思考力・行動力の低下」などが起こり、さらに「脳卒中・脳梗塞」などの脳疾患などへ繋がってしまうこともあります。

 

睡眠不足

いびきをかいている状態は、実は熟睡していることは少なく、多くの場合は浅い眠りだと考えられています。
ですので目が覚めた時に「疲労感」があり、疲れが取れていなかったり、日中眠気が襲ってきたりすることも考えられます。

 

もちろん「疲労(ストレス)・アルコール(飲酒)」などによって、一時的にいびきをかくことは問題ありませんが、習慣的にいびきをかいている場合や、ある日から突然イビキをかくようになった、またはいびきの音が変わった場合には、何らかの病気が隠れていることもありますので、一度、耳鼻咽喉科などの専門医で診察を受けることをおすすめします。

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)

いびきが習慣化している方は2000万人以上!
そのうちの200〜300万人の方が睡眠時無呼吸症候群(SAS)だと言われています。
睡眠中に何十回も呼吸停止が起きている方は大勢いるのです。

 

睡眠時無呼吸症候群は睡眠中に頻繁に呼吸停止が繰り返される睡眠障害です。 昼間の極度な眠気だけでなく、睡眠中は肺が十分に機能できなくなり、血圧が上昇、血液も凝固しやすくなります。
呼吸機能の低下による低酸素血症(動脈血中の酸素が不足した状態)や高炭酸ガス血症(血中に炭酸ガスが蓄積した状態)が次の様なさまざまな合併症を引き起こす危険因子とされ問題になっています。

 

高血圧(心不全・心筋梗塞)
脳血管障害(脳卒中)
糖尿病(高脂血症)
多血症(頭痛・めまい)
虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)
不整脈(めまい・動悸・失神)


お勧め商品サイト

  •  

     

  •  

     

  •  

     

  •  

     

  • リンク集

    高血圧や糖尿、痛風にはヒュウガトウキが抜群!

    ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、ミネラ、アミノ酸など栄養成分が豊富に含まれています。
    親の愛情と子供の成長は?

    子供のころに甘えさせ、十分な愛情を注ぐことで、強くなります。
    プラズマローゲンは認知の低下抑制成果

    65歳以上の25%が認知の低下がみられます。その原因はプラズマローゲンの減少にあったのです。
    やわたの【ローヤルゼリーとプラセンタ】美容をWサポート

    ローヤルゼリーとプラセンタのWパワー! 「ローヤルゼリー」と「プラセンタ」で美容をWサポート!
    お医者さんのコルセットがグレードアップ

    大好評の「お医者さんのコルセット」がグレードアップしました。 ぎっくり腰から日常の腰の痛みに最適!
    血糖値と中性脂肪の上昇を抑える「おとなの前菜」

    トウモロコシ由来の食物繊維で、血糖値と血中中性脂肪の上昇を抑制します。
    火災保険の見直し

    お住まいの住宅に関する災害リスクが年々増している折、長年、放置している火災保険を是非一度見直すべきです。
    白髪染めサプリの黒フサ習慣

    若さを象徴するような活き活きとした黒髪は「染める」のではなく、黒い食材を「食べること」でケアしたい。
    オタクに特化した婚活「とら婚」

    大手結婚相談所では実現できない、アドバイザーからの手厚いサポートもいたします。
    "

    デイリーシャンテは守る力とリラックス成分のダブルパワー

    季節性うつ病・メニエール病・過呼吸症候群・神経性胃炎・等々デイリーシャンテがダブルパワーで改善します!

    "